「デジタルサイネージを活用する新技術」まとめ(サンプル動画付き)

「非接触」でのデジタルサイネージ活用事例をまとめた資料です。

カメラを含む各種センサーによってデータを取得し、活用するセンシング技術。 

非接触で自由自在に操れるのはもちろんのこと、「ディスプレイ」や「3DCG」「WebGL」などとの組み合わせのバリエーションが豊富なのも特徴です。

最適なコンテンツと掛け合わせることで、よりリアルなインタラクティブ表現が可能になります。

 

さらに今後、次世代通信規格の5Gの本格化やAI技術の発展が追い風となり、新たな表現方法も増えていくことが予想されます。 

本資料では弊社事例を交えたセンシングの活用法についてサンプル動画付きで解説いたします。

 

▼こんな方におすすめです 

・センシングのデジタルサイネージの活用について知りたい方 

・商品、商材をより深く、分かりやすく表現したい方 

・今までと違った、人々の目を引くようなマーケティング活動をしたい方 

・お持ちのデータの活用や3DCGの可能性に興味がある方

 

■目次

1:センシング表現の特徴​

2:活用事例​ 

3:導入するまでの流れ​

4:ショールームのご紹介

資料ダウンロード申し込みフォーム

必要事項をご入力いただき、「資料をダウンロード」をクリックしてください。
折返し、返信メールにて資料ダウンロード用URLをお知らせいたします。

※ は必須項目です